小児歯科|【おのえ歯科医院】神戸市東灘区の歯科・歯医者

〒658-0012
兵庫県神戸市東灘区本庄町1-13-17

tel:078-855-3333

24時間受付 インターネット診療予約
診療時間 木※
9:00~13:00
15:00~19:00

★:9:00~12:00
休診日:木曜・日曜午後・祝日
※祝日のある週は木曜日が診療日になります。
※診療時間は変更になる場合がございます。

小児歯科Pediatric Dentistry

小児歯科(子どもの歯科治療)
の目的

神戸市東灘区・おのえ歯科医院

小児歯科は、小児科と同じように子どもたちに専門・中心に対応する歯医者さんです。子どもたちが成長・発達していく中で、適切な顎や顔面の機能や形を得て、健全なお口の機能を育てていくのをサポートいたします。 基本的には数カ月おきに検診を行い、予防ケアを行うとともにお子さんに歯科治療に慣れていただきます。大人になってからも生涯のお口の健康づくりに取り組んでいただけるように、子どものうちから生活の1部として歯科医院を利用していただくことも、小児歯科の目的の1つです。

小児歯科で対応している治療
神戸市東灘区・おのえ歯科医院

むし歯

むし歯ができたら、お子さんのペースに合わせ年齢に応じた治療を進めてまいります。 治療が怖い・慣れないお子さんには、まずは治療の練習から開始します。お子さんのペースに合わせ、徐々に治療に取り組みます。

神戸市東灘区・おのえ歯科医院

定期検診

子どもの歯は大人の歯に比べて弱く、むし歯になりやすいものです。そのため基本的に3ケ月おきに定期検診でむし歯の有無をチェックします。むし歯ができても早期発見・早期治療ができ、治療の負担を抑えることができます。

神戸市東灘区・おのえ歯科医院

歯みがき指導

歯みがきはむし歯予防には欠かせません。お子さんのお口に合ったブラッシングが行えるように、当院では適切な歯の磨き方や歯ブラシの選び方などをアドバイスしております。また仕上げ磨きのやり方も説明いたします。

フッ素塗布

フッ素はむし歯菌の活動を弱め、酸が作られるのを抑えるとともに、歯の再石灰化を助けます。当院では歯にこびりついた歯垢を取り除き、歯の表面にフッ素塗布を行います。3~6ケ月に1回のフッ素塗布がおすすめです。

シーラント

お子さんの奥歯の溝は磨きにくく汚れが残りやすいものです。磨き残しを放置しておくとむし歯になりやすくなります。歯科用プラスチックの「シーラント」で溝を埋めてむし歯を防ぎましょう。

ご家庭で気を付けること
神戸市東灘区・おのえ歯科医院

食習慣

ダラダラと食べ続けていると、お口の中に常に糖分がある状態になり、むし歯菌が酸を作り続けてしまいます。そのため、歯が酸にさらされる時間が長くなり、むし歯になりやすくなります。 また、睡眠中はだ液の分泌量が減るため、歯の再石灰化が起こりにくくなり、寝る前に食事や甘いものを飲むのもむし歯につながります。 ダラダラ食べや寝る前の飲食などの食習慣は見直し、1日3回決まった時間に食べ物や飲み物を口にするように心がけて、お口の健康づくりに取り組んでいきましょう。

神戸市東灘区・おのえ歯科医院

仕上げ磨き

お子さんが自分で歯を身がく習慣を身に着けることで、歯みがき習慣が身につきます。でも、お子さんは自分1人では歯をしっかりと磨くことはできません。そのため、お子さんが小学校中~高学年になるくらいまでは、お子さんの歯みがき後に保護者の方が仕上げみがきをしてあげましょう。磨き残しやすい奥歯の溝や奥、歯と歯の間なども仕上げみがきできれいにしてあげてください。
仕上げみがきがやりにくい、やり方がわからない時には、当院までお気軽にご相談ください。お子さんに合った仕上げみがきをアドバイスいたします。

神戸市東灘区・おのえ歯科医院

家族でむし歯予防

生まれてすぐの赤ちゃんのお口の中には細菌はいません。むし歯菌は、乳歯が生え始める頃にご両親やまわりの大人から感染するのです。
お口が清潔に保たれた両親のいるお子さんは、むし歯や歯周病になりにくい一方、お口が不衛生な両親のいるお子さんは、むし歯菌や歯周病菌にさらされやすいことがわかっています。
お子さんのお口の健康を守るためにも、日ごろからお子さんだけでなく家族みんなでむし歯予防に取り組んでいきましょう。ぜひご家族揃って、予防ケアのためにご来院ください。