コラム|神戸市東灘区で歯科をお探しの方はおのえ歯科医院まで

〒658-0012
兵庫県神戸市東灘区本庄町1-13-17

tel:078-855-3333

24時間受付 インターネット診療予約
診療時間 木※
9:00~13:00
15:00~19:00

★:9:00~12:00
休診日:木曜・日曜午後・祝日
※祝日のある週は木曜日が診療日になります。
※診療時間は変更になる場合がございます。

コラムColumn

歯周病は一日も早く治療を

歯周病はたいしたことがない、歯ぐきから血が出るだけの病気だと思っていませんか?

 

実際には進行するにつれて歯を支える顎の骨が破壊されていく怖い病気です。

 

悪化すると歯肉や顎の骨が歯を支えきれなくなり、歯が抜けてしまいます。

 

さらには、全身の健康にも悪影響があります。

 

大切な歯を守るために、ぜひ歯周病について知っておきましょう。

 

大人の80%が歯周病です

日本人の30歳以上の約80%が歯周病にかかっていることをご存知でしょうか?

 

そのうちの多くが、知らないうちに歯周病を進行させてしまっています。

 

歯周病は、初期段階では自覚症状がほとんどありません。

 

そのため、多くの人は気づかないうちに歯周病になってしまうのです。

 

「歯ぐきからの出血」「歯のグラつき」などの自覚症状が見られる頃には、歯周病はすでに悪化しています。

 

また、歯周病になることで糖尿病や心筋梗塞、脳梗塞、肝炎など様々な全身疾患を引き起こしたり、症状が悪化しやすくなります。

 

大切な歯と全身の健康を守るためには、少しでも早いうちに歯周病の治療を始めることが重要です。

 

歯周病の進行

歯周病は次のように進行していきます。

 

●歯肉炎
歯と歯ぐきの間に歯垢がたまったまま時間が経つと、歯ぐきに炎症が起こります。
歯ぐきが丸く腫れあがると歯と歯ぐきの間のすき間が2~3mmに広がり、さらにそこに歯垢がたまりやすくなります。

 

●軽度歯周炎
歯ぐきの炎症がさらに悪化し、歯と歯ぐきのすき間は3~5mmに広がって歯周ポケットとなります。
歯周ポケットの中に歯周病菌が入り込み、歯周組織である歯根膜や歯を支える歯槽骨を破壊し始めます。

 

●中等度歯周炎
歯ぐきと歯周組織の炎症が進み、歯周ポケットは4~7mmまで広がります。
半分ほどの歯槽骨が破壊されて歯がグラグラするようになっていきます。

 

●重度歯周炎
歯周ポケットは6mm以上となり、歯ぐきは縮んで歯が長く見えるようになります。
歯槽骨の破壊がさらに進んで歯がはっきりとぐらつくようになります。その後歯が抜けてしまいます。

 

歯周病チェックリスト

次の項目をチェックして歯周病かどうか確認してみましょう。

 

・歯ぐきが赤く腫れている

 

・口の臭いが気になる

 

・歯ぐきが痩せてきた、歯が長くなった

 

・歯と歯の間に食べかすがつまりやすくなった

 

・歯磨きすると歯ぐきから出血する

 

・歯と歯の間の歯ぐきがブヨブヨして丸みを帯びてきた

 

・時々歯が浮いた感じがする

 

・指で軽く押すと歯がグラつく

 

・歯ぐきから膿が出てきた

 

●該当する項目がない
これからもお口の健康づくりを心がけましょう。1年に1回は歯科検診を受けるのもおすすめです。

 

●該当する項目が1~2個ある
歯周病かもしれません。まずはかかりつけの歯科医院に相談しましょう。歯周病の有無を診てもらうとともに、毎日の歯磨き方法もチェックしてもらいましょう。

 

●該当する項目が3~5個以上ある
歯周病が進行している可能性があります。できるだけ早く歯科医院で診てもらいましょう。

 

お口の健康を維持するためには、毎日しっかりと歯を磨くとともに、定期検診を受けることが大切です。

 

おのえ歯科クリニックでは予防・クリーニングを大切にしています。正しい歯磨き方法のアドバイスもいたしますので、お気軽にご相談ください。

 

おのえ歯科医院

医院名 おのえ歯科医院
院長 尾上 一平
住所 658-0012
兵庫県神戸市東灘区本庄町1-13-17
電話番号 078-855-3333
URL
診療内容 むし歯、歯周病、入れ歯・義歯、小児歯科、予防・クリーニング、歯科口腔外科、親知らず、顎関節症、インプラント、矯正歯科、矯正相談、セラミック治療、ホワイトニング、マウスピース製作、マタニティ口腔ケアなど
概要 神戸市東灘区の歯医者【おのえ歯科医院】。甲南山手駅から徒歩4分、深江駅から徒歩10分、土曜も診療しているとても通いやすい歯科医院です。本庄町、甲南山手、森南町、本山南町など周辺地域からの来院もお待ちしております。