コラム|神戸市東灘区で歯科をお探しの方はおのえ歯科医院まで

〒658-0012
兵庫県神戸市東灘区本庄町1-13-17

tel:078-855-3333

24時間受付 インターネット診療予約
診療時間 木※ 日・祝
9:00~13:00
15:00~19:00

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日のある週は木曜日が診療日になります。
※診療時間は変更になる場合がございます。

コラムColumn

「歯が痛い」「飲み物がしみる」など症状はむし歯が原因?

皆さんこんにちは。

おのえ歯科医院です。

 

むし歯になると、歯やその周囲にさまざまな症状が現れるようになります。

 

「歯が痛い」や「食べ物やの飲み物がしみる」といった症状が一般的で、「歯と歯の間に食べ物が詰まりやすくなった」と訴える患者さまも少なくありません。

 

そこで今回は、むし歯の症状について、進行度別に解説したいと思います。

 

初期のむし歯は無症状?

発生して間もないむし歯には、目立った症状は現れません。

 

歯の表面に穴は開いておらず、むし歯になったことに気づかない人がほとんどでしょう。

 

ただ、「白斑(はくはん)」という形で症状が現れることがありますので、日頃から注意して観察しておきましょう。

 

この段階であれば、まだ削らずに治すことができます。

 

痛みが出るのは象牙質のむし歯から

エナメル質のむし歯では、痛みは生じません。

 

なぜなら、エナメル質には外からの刺激を感知する機構が備わっていないからです。

 

そのため、「歯が痛い」と感じたら、それはもう象牙質にまでむし歯が達している可能性が高いです。

 

象牙質のむし歯では、歯質が黒ずむことがありますので、それもまた自覚しやすい症状といえます。

 

冷たい食べ物や飲み物がしみるようになるのも、個の段階です。

 

ちなみに、食べ物が詰まりやすくなるのは、むし歯によって歯質に欠損が生じている可能性が高く、これはエナメル質のむし歯でも起こり得ます。

 

「激しい痛み」は歯の神経にまで達したむし歯

むし歯菌が歯の神経にまで達すると、激しい痛みを伴うようになります。

 

そうなると歯の神経を抜いて、根管治療を行う必要性が出てきます。

 

この段階になっても我慢して、歯科を受診しないでいると、やがて痛みを感じなくなります。

 

それは歯の神経が死んでしまったことを意味しますので注意しましょう。

 

決してむし歯が自然治癒したわけではないのです。

 

まとめ

このように、むし歯には進行度に応じてさまざまな症状が現れますので、むし歯が疑われる場合は参考にしてみてください。

 

いずれにせよ、異常が認められた時点で一度、当院までご相談ください。

 

おのえ歯科医院

医院名 おのえ歯科医院
院長 尾上 一平
住所 658-0012
兵庫県神戸市東灘区本庄町1-13-17
電話番号 078-855-3333
URL
診療内容 むし歯、歯周病、入れ歯・義歯、小児歯科、予防・クリーニング、歯科口腔外科、親知らず、顎関節症、インプラント、矯正歯科、矯正相談、セラミック治療、ホワイトニング、マウスピース製作、マタニティ口腔ケアなど
概要 神戸市東灘区の歯医者【おのえ歯科医院】。甲南山手駅から徒歩4分、深江駅から徒歩10分、土曜も診療しているとても通いやすい歯科医院です。本庄町、甲南山手、森南町、本山南町など周辺地域からの来院もお待ちしております。